店舗紹介 池のいろいろ 池の浄化 微生物 接触酸化法 表紙へ
池の構造 バイオメッシュ 通信販売 トピックス 浄化槽の改造
LUD150214

        ポンプの修理
        各種ウォーターポンプの修理承ります!

◎多くのお客様が「気がついたら止まっていた」と持ち込んでこられます。
しかし、
止まってしまうまで放置されたポンプのモーターコイルは高熱に晒されて劣化している場合が多く、修理のたびに寿命が短くなってしまいます。
「ポンプがおかしな音を出しているな」と気づかれたらできるだけ早くご相談ください。
早め早めに修理したポンプは40年以上使えるものです。

◎止まってしまう(ベアリングが完全にロックしてしまう)まで放置された場合、
モーターコイルが完全にダメになっている可能性があります。
モーターコイルを交換すると費用が高額になります。
ですからまず、
モーターコイルが生きているかどうかをチェックしましょう。
スイッチを入れた瞬間に「コン」動く気配があれば、コイルは生きています。
コイルが生きていれば、多くの場合修理費用は6500円程度です。

ご自分で分解せず、本体のみをダンボールかビニール袋に入れてお送り下さい。

◎たいていのポンプは単純な構造です。
機械修理の心得と道具をお持ちの方であればご自分で修理することも可能です。
部品のみのご注文も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

ウオータークリーナーの修理例

モーターベアリングの交換標準価格6500円

ベアリング
どんなに古いポンプでもモーターのコイルが
生きていれば修理すれば充分使用出来ます
メインシャフト。軸受け
ジョイント。インペラー
FOK.,タカラ、ゼンスイ各メーカー有ります
FOKポンプの部品各種有ります。
Nishikigoi is the Best
ご質問、ご注文はこちらまで!   
篠田山養鯉場     

TEL(0598)29−1374
FAX(0598)29−0447
電子メール